光で世界を結ぶフォトニックネットワークの構築を目指して

youtube

About

超大容量・省電力フォトニックネットワーク実現を目指して

現在の生活に欠かせなくなったインターネットは、情報量及び伝送距離あたりの通信コストを劇的に低減できる光通信技術の発展によって実現されました。次世代のインターネット、来るべきユビキタス環境を支えるインフラとして、伝送システムの高効率・大容量化、光通信ノードの低消費電力化とスループット向上、アクセス系並びにローカルエリアネットワークの高速化が求められています。これに対して、私たちの研究室では、「通信の光化」をキャッチフレーズに、超高速・超小型・省電力光スイッチ、超高速光信号処理回路、フォトニックネットワークの研究を進めています。

News & Information

2016/10/26
学部3年生のための研究室紹介ページを更新しました。
2016/10/17
稲葉貴洋君(M1)が、国際会議 FIO にて、”Focusing grating coupler for integration of a liquid-crystal spatial light modulator onto a Si photonic circuit”の発表を行いました。 報告書はこちら。
2016/10/17
奥野雄大君(B4)が、国際会議 FIO にて、”Wavelength Selective External Cavity Laser Using an InAs Quantum Dot Gain Chip and an Arrayed-Waveguide Grating for T-band Optical Communication”の発表を行いました。 報告書はこちら。
2016/10/17
酒井滋彬君(B4)が、国際会議 FIO にて、”Low-loss and low-crosstalk Si polarization splitters with two-step etching”の発表を行いました。 報告書はこちら。
2016/10/17
中村文君(B4)が、国際会議 FIO にて、”Design of a Wavefront Control Type Compact Silicon Wavelength Selective Switch”の発表を行いました。 報告書はこちら。
2016/10/6
稲葉貴洋君(M1)が、国際会議 IPC にて、”Design of reflection type arrayed-waveguide grating using loopback mirrors”の発表を行いました。 報告書はこちら。
2015/09/24
浅倉秀明君(D3)が、国際会議 PS 2015 にて、”“A 200-GHz Spacing, 17-Channel, 1x2 Wavelength Selective Switch using a Silicon Arrayed-Waveguide Grating with Loopback”の発表を行いました。 報告書はこちら。
2015/09/24
村松喬介君(M2)が、国際会議 PS 2015 にて、”“A Wavefront Control Type Compact Silicon Wavelength Selective Switch”の発表を行いました。 報告書はこちら。
2015/09/24
加藤健太郎君(M1)が、国際会議 PS 2015 にて、”Design of a Current-Driven 2x2 Optical Switch Using Phase-Change Material”の発表を行いました。 報告書はこちら。
2015/08/26
加藤健太郎君(M1)が、国際会議 CLEO-PR 2015 にて、”Design of a Current-Driven Optical Gate Switch using a Si waveguide and Phase-Change Material”の発表を行いました。 報告書はこちら。
2015/06/28
杉山昂輝君(M1)が、国際会議 IPR 2015 にて、”Broadband 2x2 Multimode Interference Coupler for T- and O-band Communication by Wavefront Matching Method”の発表を行いました。 報告書はこちら。
2015/04/24
電子情報通信学会にて岩本直隆君(M2)が、ポスター優秀賞を受賞しました。賞状はこちら。
2015/03/06
電子情報通信学会にて森山巧巳君(M2)が、エレクトロニクスソサイエティ優秀学生修了表彰を受賞しました。
2014/12/04
国際会議Symposium on Phase Change Oriented Scienceにて津田裕之教授、森山巧巳君(M2)、島﨑靖朗君(M2)が、産業技術総合研究所 桑原正史様、王暁民様、河島整様と連名でPCOS 2014 Best Paper Awardを受賞しました。
2014/07/14
浅倉秀明君(D2)が、国際会議ECIO-MOC 2014 にて"Loss Uniformity Improvement of Arrayed-waveguide Grating Router using Interleaved Chirped Array"の発表を行いました。 報告書はこちら。
2014/03/11
森山巧巳君(M1)が、国際会議OFC 2014 にて"Small-sized Mach-Zehnder Interferometer Optical Switch Using Thin Film Ge2Sb2Te5 Phase-change Material"の発表を行いました。 報告書はこちら。
2013/10/27
浅倉秀明君(D1)が、国際会議MOC 2013 にて"High-Speed, Hybrid Integrated, 1x2 Wavelength Selective Switch Using PLZT Optical Switches and Silica Planar Lightwave Circuits"の発表を行いました。 報告書はこちら。
2013/10/27
反本啓介君(D3)が、国際会議MOC 2013 にて"Compact 5 × 5 Wavelength-selective Cross Connect using Integrated 2-D "の発表を行いました。 MEMS Mirror Arrays
2013/10/27
Nazirul Afham君(D1)が、国際会議MOC 2013 にて"Silica planar lightwave circuit collimator with UV-cured resin as integrated multilayered lenses"の発表を行いました。 報告書はこちら。
2013/09/22
吉田健将君(M2)が、国際会議ECOC 2013 にて"Silica-Based 100-GHz-Spacing Integrated 40-λ 1×4 Wavelength Selective Switch"の発表を行いました。
2013/07/16
森山巧巳君(M1)が、国際会議IPR 2013 にて"Low Crosstalk Design of an Optical Matrix Switch Using Phase-Change Material"の発表を行いました。 報告書はこちら。
2013/07/01
吉田健将君(M2)が、国際会議 CLEO-PR&OECC/PS 2013 にて"Proposal for an Integrated 40-λ 1×4 Wavelength Selective Switch"の発表を行いました。 報告書はこちら。
2013/07/01
浅倉秀明君(D1)が、国際会議 CLEO-PR&OECC/PS 2013 にて"Crosstalk Reduction of a PLZT Arrayed-Waveguide Grating by Phase Error Compensation"の発表を行いました。 報告書はこちら。
2013/04/04
研究業績を更新しました。
2013/04/04
メンバーを更新しました。
2013/03/07
池田達彦君(M2)が、国際会議 SPIE Photonics West にて"Optical spectrum control circuit with flat pass band characteristics using a high-resolution arrayed-waveguide grating"の発表を行いました。 報告書はこちら。
2012/12/05
Paridhi Jain君(M2)が、第24回相変化研究会シンポジウム(PCOS2012)における"Mach Zehnder Interferometer Optical Switch Using Phase-Change Material"の発表で、 ポスター賞を受賞。
2012/10/12
国際会議PS2012 にて、田中大輝君(D3)、浅倉秀明君(M2)、パリディジェイン君(M1)が発表を行いました。また、国際会議 ECOC2012 に、田中大輝君(D3)が聴講参加しました。これら国際会議の参加報告書を掲載しました。
2012/07/23
M1の吉田健将君が国際会議IPR2012にて発表を行いました。報告書はこちら。
2012/04/27
プレスリリース: "省電力フォトニックネットワーク用超小型光スイッチを開発"が掲載されました(慶應義塾サイト内)。
2012/03/21
伊熊雄一郎(D3)が2011年電子情報通信学会ソサイエティ大会における"高分散時の狭帯域化を抑制したアレイ導波路回折格子型可変分散補償器の作製"の発表で、 エレクトロニクスソサイエティ学生奨励賞を受賞。

MORE

学部3年生のための研究室紹介